シルキークイーとラポマインを比較

MENU

シルキークイーンとラポマインの成分を比較してわかったこと

シルキークイーンとラポマインの成分を比較していきます。

 

まず紹介するのはシルキークインの成分についてですが、グリチルリチン酸K2、カワラヨモギエキス、サクラ葉抽出液、ビワ葉エキス、オリーブ油、オリーブスクワラン、天然ビタミンE、アーティチョークエキス、PCA、セラミドVといった成分が配合されています。

 

一方のラポマインの成分についてですが、柿タンニンエキス、大豆エキス、オトギリソウエキス、シナノエキスといった成分が配合されています。

 

成分を比較してみると分かりますが、シルキークイーンそしてラポマインは含まれている成分が異なることが分かります。

 

ただ、どちらも黒ずみに有効な成分は配合されているので総合的に比較して見ると良いでしょう。

 

シルキークイーンとラポマインの値段を比較

シルキークイーンの価格は通常価格8,000円(税抜)+送料600円+決済手数料となります。

 

定期コースは38%オフ、さらに初回限定価格は4,980円(税抜)、2回目以降は定期コースで5,480円となります。

 

ラポマインの価格は通常価格8,560円(税抜)+送料600円となります。

 

定期コースは69%オフ、送料無料で2,850円(税抜)、2回目以降は定期コースで5,700円となります。

 

シルキークイーンもラポマインも購入する場合は定期コースでの購入がお得ですが、両者と価格差はほとんどありません。

 

シルキークイーンとラポマインの使い方を比較

シルキークイーンの使い方ですが、1日2回の使用となります。

 

朝起きて服を着替えるときに1回、夜お風呂から出て服を着る前に1回です。

 

1回で使用する量は1プッシュ程度です。

 

乾燥肌の方で1プッシュ塗っても肌がカサカサの場合はもう1プッシュして下さい。

 

保湿と保護を目的として使用するシルキークイーンは、ムダ毛の処理をしたあとには必ず使用するようにして下さい。

 

シルキークイーンを使用するのであれば、ムダ毛の処理は電気シェーバーで行うようにしましょう。

 

一方のラポマインの使い方ですが、夜寝る前に使用していきます。

 

使い方はとっても簡単、1プッシュして脇に塗るだけです。両脇であれば2プッシュするようにしましょう。

 

ラポマインを塗って夜寝ます。寝ている間に、脇の匂いの原因となる菌を抑えてくれるんだとか!

 

匂いが気になる方はさらに朝起きてすぐや出かける前にもう1プッシュするといいでしょう。

 

まとめ

両商品比較しましたが、極端に差はありません。

 

強いて言えば、使用法に少し差がある程度です。
ラポマインは夜1回使用に対してシルキークイーンは、1日2回の使用です。

 

忘れがちな人や、面倒くさがり屋さんにはラポマインが良いかもしれませんね^^