シルキークイーン!ワキの埋没毛や黒ずみにも効果

MENU

シルキークイーンミルクローションならワキの埋没毛や黒ずみにも効果ある?

ムダ毛の処理は高額な美容病院などに行くのではなく、自宅で自己流にケアしている方が多いですから、埋没毛や黒ずみはこれから常につきあっていく問題かもしれませんね。

 

そもそも埋没毛や黒ずみの原因はなに? 

埋没毛や黒ずみってなぜできてしまうのでしょうか?
これがなければ、悩む時間も購入費用だっていらないのに。

 

そんな厄介者の原因は次の通りです。
きっと思い当たることがありますよ。

 

埋没毛とは

皮膚の中で毛が成長したもの。
毛を剃ったり抜いたりすることでできます。

 

黒ずみの過程は
  • 埋没毛ができる
  • 無理やり抜く
  • 炎症になる(赤いブツブツやひどければ、かさぶたができるほど)

 

このようにして黒ずみは発生します。

 

色素沈着の原因

炎症跡が黒ずみとなることがあります。
これで憎い黒ずみが出来上がり!というわけです。

 

色素沈着は、年齢を重ねるとできるものと思っていた人は多いと思いますが、原因はそれだけではなかったのです。

 

そして、黒ずみと埋没毛は別々のものではなく密接に関係しています。

 

そこで、重要になってくるのはまず埋没毛を作らないということ。
ムダ毛の自己処理は正しく行っていきましょう。

 

また、埋没毛のケアには角質を柔らかくすることが大切です。
それには温めたり、クリームを利用したりするのが手っ取り早いです。

 

毛抜きできれいに抜くことができていた時は良かったのですが、季節や年齢によって皮膚が乾燥していたり、コンディションが悪かったり、うまく抜けないなという時があります。

 

残念ながらできてしまった、いや作ってしまった埋没毛や黒ずみを元の何もなかった状態にしたい!そんな思いに応えるべくシルキークイーンが開発され、愛されているわけです^^

 

効果的に使うには

入浴後などの皮膚が柔らかく、毛穴が開いた状態の時い使用します。

 

どうやって使う

シルキークイーンを塗って、運がよければ埋没毛が出てきます。

 

なぜシルキークイーンなのか

頻繁に毛を剃ってできた埋没毛、そしてその先の黒ずみをケアすることに重点を置いて作られた商品であるため、その効果はただのクリームとは大違いだからです。

 

今まで乾燥肌対策などにハンドクリームを使用していた方は、今後はシルキークイーンにで埋没毛や黒ずみなどの隠されていたお悩みの部分にも効果が期待できそうです。